宮ヶ瀬湖畔園地に到着!

2016/04/09 初ロングライドは宮ヶ瀬湖へ

投稿日: カテゴリー: サイクリング

突然休みをもらったら、あなたはどこへ行きますか?

と、平日にお休みを頂けたら嬉しいですが、ちょっとそれに近い感じの平日のお休み。そんな時は普段できないことにチャレンジすることが、良い過ごし方と言えましょう。

そんなわけで、向かったのは宮ヶ瀬湖。

その先には憧れのヤビツ峠が控えていますが、そんな魔境に挑むレベルにはもちろん達していませんので当然行けません(笑)

片道70km。一体どんな旅になることやら。

Total distance: 114167 m
Total climbing: 2653 m
Average speed: 25.52 km/h
Total Time: 09:11:56

朝の二子玉川。時刻は9:50。空はどんよりと曇り空。
最近、晴れの日のライドがめっきり減りましたが、どんな因果なのか(笑)

曇り空の二子玉川
曇り空の二子玉川

家からここまでの走りはちょっと脚に重さを感じました。週の前半に熱で寝込んでいたのでしょうがない。朝食が少なめでハンガーノック気味なのかも。序盤で脚を使ってしまった感もあります。うむ、先行きは厳しいか?

多摩サイを西へ。先日できた平瀬橋をバイパスするサイクリングロードで二ヶ領せせらぎ館へ。かなり散ってしまいましたが桜がたくさん咲いています。休憩には早過ぎますが、念のためにカロリー摂取。

右が平瀬橋を迂回できる新道
右が平瀬橋を迂回できる新道
多摩川は大規模な治水工事中
多摩川は大規模な治水工事中
二ヶ領宿河原堰
二ヶ領宿河原堰
二ヶ領せせらぎ館付近の桜並木
二ヶ領せせらぎ館付近の桜並木

10:28。軽食を食べたら再び出発。サイクリングロードにはほとんどロードバイクの姿が見えず、散歩する人、ふらふら走るママチャリがほとんどです。平日も人が多いなという印象。

多摩水道橋付近は桜並木
多摩水道橋付近は桜並木
桜とロードバイク
桜とロードバイク
多摩サイを彩る見事な桜の絨毯
多摩サイを彩る見事な桜の絨毯

多摩水道橋を渡って、多摩川原橋…? うっかり多摩川原橋を過ぎてしまい、気づいたら是政橋。地図を確認すると是政橋の道を直進すれば、尾根幹こと「南多摩尾根幹線」に出られるようです。

是政橋。斜張橋だったのね
是政橋。斜張橋だったのね

是政橋を渡って、ほどなく「坂」が出てきました。いよいよか…! ウェルカム急坂を喘ぎながら登りつめると、その先で尾根幹が現れました! 非常識なまでの幅広い中央分離帯が新開地の道路だと主張しています。行く手には緩やかな登り坂。アップダウンを繰り返し、脚を削り続ける尾根幹最初の刺客です。

南多摩尾根幹線。広大な中央分離帯の空き地が目立つ
南多摩尾根幹線。広大な中央分離帯の空き地が目立つ

尾根幹の走りやすさは上々です。路肩も広く、平日にもかかわらず交通量もほどほど。しかし、登ればすぐに下り。平坦な陸橋を横目に大きく下り、また登り。一つひとつは容易にクリアできますが、油断せず負荷を最小化しながら越えていきます。ここで脚を売り切るわけにはいかないのです。

小池長池トンネルを抜けてほどなく、正面に広々と開けた街並みが広がってきました。相模原の街です! 尾根幹クリア!

国道16号の清新交差点
国道16号の清新交差点

相模原市内を通り、国道16号、津久井広域道路をひた走ると、原宿公園下交差点に出ます。ここを左折すると、ローディのオアシス「パンパティ こむぎのおはなし」です!

…が、なにか様子がおかしい。

ローディー御用達のパンパティは子供たちが占拠
ローディー御用達のパンパティは子供たちが占拠

子供がいっっっっぱいいます! 大人もほどほど(笑) あまりの混みようと場違い感ですぐに撤収〜! 付近のセブンイレブンで予定を確認しつつ休憩。ここでコンビニパンを食べるのは「負け」ですから、もう少し先でコンビニ休憩することにしました。

パンパティ前の道は道なりに走れば津久井湖を通ります。この道を通って、北側から宮ヶ瀬湖にアプローチすることにしましょう。

付近の山々には桜が咲いています
付近の山々には桜が咲いています

しばらく進むと「久保沢跨線橋」を渡り、国道413号に合流します。逆行する場合は道なりではないのと、「久保沢跨線橋」も渡れないので注意。

ググッと下り坂を下り切ると城山ダムの堤体です。すぐ急な右カーブで津久井湖を見る余裕はありません(笑)

すぐに登り返し。その後は意外にも比較的平坦な道が続きます。しばらく進んだ先の小さな川のたもとにクロワッサンで有名な「ZEBRA」がありました。ここもお休みです(笑) 定休日が多く営業時間も短い、ハードル高めなお店です。

クロワッサンが有名なZEBRAだけど…本日定休日
クロワッサンが有名なZEBRAだけど…本日定休日

しばらく道なりに走って、三ヶ原交差点を過ぎた辺りのセブンイレブンで遅めの昼休憩。13時過ぎ。休憩したら、三ヶ原交差点まで戻って宮ヶ瀬湖へ。

青山交差点を右折すると「道志みち」の起点です。すぐ県道64号に左折して道志みちを離脱。勾配が出てきて山道っぽくなってきました。斜度は大したことなく、じっくり走れば容易にクリアできます。1km足らずで鞍部に着いたようです。一応撮影…(笑)

道志みちの…桃?
道志みちの…桃?
名もなき峠の風景
名もなき峠の風景
名もなき峠を制覇!
名もなき峠を制覇!

一気に下ると「鳥居原園地」。宮ヶ瀬湖に到着です!

鳥居原園地の桜
鳥居原園地の桜

右折してさらに走ります。緩やかな登りのゆったりした左カーブを曲がると、正面に橋が出てきます。左右の柵には虹の絵が。名付けて「虹の大橋」。もうちょっと「絵」がマシだといいですね。

虹の大橋の虹は…
虹の大橋の虹は…

続く右カーブを曲がるとドライブインのような場所が。ここが「宮ヶ瀬湖畔園地」です! 入口には駐車場があり、平日は無料のようです。

駐車場で自転車を降り、押し歩きながら売店や土産物屋、食事処などが軒を連ねる一帯を通ります。狭くややゴミゴミした通路を抜けると、一転視野が開けました。公園のような広場の先には、大パノラマが広がります!

長い階段の下には美しい芝生が広がるケヤキ広場。その先には宮ヶ瀬湖。右手には水の郷大つり橋も見えています。左手には光る湖面の向こうにダムサイト。正面に目を転ずると仏果山の山並み。以前仏果山に登った時は、展望台からはこの宮ヶ瀬湖畔園地もよく望めましたね。

2014/12/23低山だけどスリリング 仏果山・経ヶ岳・高取山

宮ヶ瀬湖畔園地に到着!
宮ヶ瀬湖畔園地に到着!
高取山・仏果山を遠望できる
高取山・仏果山を遠望できる
ダムサイト方面
ダムサイト方面
宮ヶ瀬湖畔園地からのパノラマ
宮ヶ瀬湖畔園地からのパノラマ
桜が満開の宮ヶ瀬湖畔園地
桜が満開の宮ヶ瀬湖畔園地

この付近は、宮ヶ瀬湖に沈んだ宮ヶ瀬地区の移住の地でもあります。

さて、折り返し地点であり、最後の大休止予定地点ですのでしっかり補給したかったのですが…結構お店閉まってる。今日はお店運ゼロ(笑) 仕方なく缶ジュースでカロリー補給して出発です。

ここからこの日のハイライト! 宮ヶ瀬やまびこ大橋、宮ヶ瀬トンネルを通って半原に向かうダウンヒルです!

宮ヶ瀬湖畔園地を出発、道は大きく左カーブを取りながら市街地を抜け、右カーブを過ぎれば宮ヶ瀬やまびこ大橋。突き当たりを左折するとトンネル地帯に突入です!

最初の宮ヶ瀬トンネルは残念ながら登り基調。トンネルは広く、車も少ないので安心して走れます。やがて道は平坦になり、緩やかな下り基調になると、短いトンネルが連続して現れます。急な左カーブが現れるとトンネル地帯は終わり、半原の街が望める直線で下りの斜度はさらに急になってきます。

が、残念ながら信号でストップ。半原小学校入口交差点です。直交するのは国道412号ですがさらに直進します。

この先の直線もかなり急な坂ですが、道も狭くなり、右に左にカーブが続くのでコントロールしながら下ります。丁字路を右折すると宮ヶ瀬湖から流れてきた中津川沿いの道になります。残念なことに、せっせと稼いできた「位置エネルギー」はほとんど使い切ったことになります(笑)

短いトンネルを抜け橋を渡ります。すると、一気にペースダウン。向かい風! ここから3kmは谷あいを吹き抜ける向かい風の直撃で20km/hの低速ぶり。足は削られ、さらに上り坂が現れます。そのあと下り、相模川を越え、河岸段丘を登り返します。向かい風とアップダウンの連続で、ついに脚が売り切れ出しました。自宅までまだ50kmもあるのに…。

相模川を過ぎてからしばらくは平坦になりました。市街地に入り、信号のストップアンドゴー、交通量の増加に悩まされ出します。シッティングでのスタートダッシュは脚を使ってしまうので、ゼロ加速はダンシングで。踏み込み足がまっすぐ下ろせるように、ハンドルを引きよせバイクのバランスを取り、踏み込みは「休むダンシング」のようにできるだけ体重のみで。これは非常に効果的で、疲労軽減にかなり有効でした。

相模原駅
相模原駅

相模原の駅前を通過。ようやく尾根幹まで戻ってきました。尾根幹への登りはやっとの思いでクリア。もはや脚は完全に売り切れです。インナーローでじわじわ登りますが、ケイデンスが上がらなくなってきたのはマズい兆候です。登りはケイデンスで稼ぎ、なるべく踏まないで筋力を維持したいところですが…。

尾根幹では下りの勢いを利用して登坂を軽減しつつ、登りはダンシングも交えながら耐え忍ぶ。なんとか往路に近いペースでクリアしました。

下って登る、尾根幹スタイル
下って登る、尾根幹スタイル

稲城市の中心部へ向かう長い下り坂を駆け下ると、勝手知ったる多摩サイです! もう難所は終わった! そう思っていた時もありました。

多摩川原橋の水道橋
多摩川原橋の水道橋
いつもの多摩サイも不穏な雰囲気
いつもの多摩サイも不穏な雰囲気

多摩川原橋を渡り多摩サイに入ると、なんと恐ろしい向かい風が吹き付けてきました! イージーモードに入るはずが、まさかの試練。この上、さらに追い詰められる事態が起こります。膝痛。膝の外側が痛み出しました。おまけにハンガーノックになってきたようです。登戸まで耐え忍び、マクドナルドに緊急ピットイン。ここで栄養がゆきわたるまでじっくりと待機します。

1時間の休憩の後、出発するとハンガーノックは完全に治っていました。悪化したのは膝痛。ダンシングのみでしばらく走ると膝が回るようになってきました。真っ暗な多摩サイを二子玉川まで行けば、あとは家に帰るのみ! 足が残ってたら一般道を走るんですけどね…(笑)

初ロングライドは、個人的にはとっても満足できたライドでした。問題は多々ありましたが(笑)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
コースタイム
  • 二子玉川
  • 0:09
  • 二ヶ領せせらぎ館(休憩)
  • 0:19/li>
  • 多摩川原橋
  • 0:12
  • 是政橋
  • 0:08
  • 稲城五中入口交差点
  • 0:39
  • 小山交差点
  • 0:30
  • パンパティ周辺(休憩)
  • 0:23
  • ZEBRA
  • 0:06
  • セブンイレブン相模原津久井三ヶ木店(休憩)
  • 0:41
  • 宮ヶ瀬湖畔園地(休憩)
  • 0:16
  • 半原小学校入口
  • 0:55
  • 相模原駅
  • 0:23
  • 小山交差点
  • 1:00
  • 多摩川原橋
  • 0:23
  • マクドナルド登戸店(休憩)
  • 0:18
  • 二子玉川
  • 行動時間: 9時間12分
  • 休憩時間: 1時間51分
  • 乗車時間: 6時間21分
  • 平均速度: 18.11km/h
コース状況
  • 県道508号から国道413号への合流は、「久保沢跨線橋」を通れるが、逆行する場合は「久保沢交差点」を経由する。
  • 宮ヶ瀬湖から県道514号を下って「半原小学校入口交差点」を直進する場合は、下り坂の途中で急な左カーブになるので注意。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です